We detected that your browser doesn't accept cookies.

Please enable Cookies to use our services.

First Icon

資格テスト

ESTAに申請できるかを確認

ESTA資格テスト  ESTA USA Button

資格があるかを確認
(その国のパスポート保持者)

Second Icon

新規のESTAの申請

新規のESTAを申請

新規のESTAを申請  ESTA USA Button

ESTA申請要件
ビザ免除プログラム参加国の国民です

Third Icon

ESTAを確認/更新

既存のESTAを更新

ESTAを確認/更新  ESTA USA Button

ESTA更新要件
ビザ免除プログラム参加国の国民です

 

オンラインからESTAの申請を行う際に、どのような情報が必要になりますか?


オンラインからESTAの申請を行う際には、以下の情報が必要になります。

  • 氏名と生年月日;
  • パスポート情報(番号、発行した国、無効になる日付);
  • クレジットカード情報。

ビザ免除プログラムを利用し、米国に渡航する際ESTAをどのようにして申請したらいいですか?


ESTAの申請書を記載
ESTAの公式のウェブサイトまたはサードパーティの企業のウェブサイトにアクセスし、上記の必須情報、現在の旅程、クレジットカード情報、その他の質問等、必要事項を記入してください。 未成年者を含め、ビザを持っていないすべての方が申請書を記載、提出する必要があります。


ESTAを申請
ESTAのウェブサイトでは、申請書を提出する前に記載した情報を確認することができます。 すべての情報が正確であることを再確認してください。


ESTAの申請費用を支払う
当社のレビューやサービスをご利用になる場合、当社のウェブサイトからお支払いを行ってください。 当社では申請1件につき、$ 83.00で承っております。ご自身で政府の公式ウェブサイトから申請していただくこともできます。


渡航認証をメールで受け取る
申請書が承認された場合は、数分以内にメール(PDF形式)で渡航認証が送信されます。場合によっては申請の処理に時間がかかりますが、通常72時間以内に承認を受けることができます。


以下の結果のいずれかを受け取ります

  • 渡航の承認 システムから、印刷可能な渡航認証とあなたのクレジットカードの履歴の領収書を提供します。 承認された場合ビザ免除プログラムを利用し、米国へ渡航できます。 しかしESTAの取得は米国への入国を保証するものではありません。 到着時に税関国境警備員により、法律や規制に従い、米国に入国できるかどうかが決定されます。
  • 渡航が許可されませんでしたビザ免除プログラムを利用しての米国への渡航が拒否されました。 これは、あなたが米国への入国を拒否または渡航することができないことを意味するものではありませんが、ビザ免除プログラムのもと渡航することはできません 。クレジットカードに手数料の領収書が届きますのでご確認ください。国務省や米国大使館にお問い合わせ頂き、ビザの取得方法をお尋ねください。
  • 保留中 あなたのステータスが「保留中」と表示されている場合はすぐに可否を決定できず、さらに審査されることを意味します。72時間が経過した後、申請が承認または却下されたかどうか、申請状況を確認するための必要な情報が届きます。 「保留」は必ずしも「渡航不可」を意味するものではありません。

旅行者は、空港へ渡航認証のプリントアウトを持参する必要がありますか?


ESTAを印刷しておく必要はありません。DHSはあなたの承認の電子記録を持っています。 ただし、航空会社にESTA渡航認証を知らせたり、認証番号を記録のために印刷しておくことをおすすめします。


ESTA渡航認証を再申請する必要がありますか?


ESTAを再申請したほうがよいケースがあります。 以下に該当する場合に新規で申請を行ってください。

  • パスポートが無効、新規のパスポートを受け取った場合
  • 何らかの理由により名前が変更した場合
  • 性別が変更した場合
  • 国籍が変更した場合
  • ESTAの質問に対し環境が変わったために”はい”、”いいえ”の回答が変更した場合
  • あなたの前のESTAの許可はパスポートの有効期限が切れているか、承認から2年が経過したため期限切れになります。

新規申請では最初の申請と同じ金額がかかります。


インターネットにアクセスすることなく、ESTAを申請することができますか?


ESTAはオンラインからのみ申請できるためインターネットにアクセスできない場合、第三者(サービス代理店、旅行代理店、親戚、または友人)に協力してもらい、ESTAの申請を行うことができます。 旅行者は申請書に提出された回答についての法的責任を負います。


 

 VWC  

ビザ免除プログラム参加国

アンドラ
ハンガリー
アイスランド
オーストリア
アイルランド
サンマリノ
ベルギー
イタリア
ブルネイ
スロバキア
チリ
リトビア
スロベニア
チェコ共和国
リヒテンシュタイン
韓国
リトアニア
エストニア
ルクセンブルク
フィンランド
マルタ
スイス
モナコ
台湾
オランダ
イギリス
ギリシャ